京都の学生の備忘録。

京都の学生が徒然なるまま思ったことを書くブログです。勉強したり、散歩したり、酒を飲んだり。公認会計士合格とモルガンスタンレー内定により伝説になる夢。ごゆるりとお楽しみください。

さて。

さて。何を書こうか。

義務感をもってブログを書きたくはないので、とりあえずなぜブログを始めたかにしようか。

誰も読んでないだろうがこういうのは勢いでやっちまうのがよさそうである。

 

ぶっちゃけるも何も、2年付き合った彼女にフラれて、それから自分を変える第一歩にブログを選んだのである。

様々な人に支えられ、立ち直った僕の話が聞きたければそう言ってもらえれば何でも話そう。何?興味ない?なら話さないからいいではないか。

言葉には不思議な力がある。思うだけでなく、話す事、書く事、何かに表す事で、自分の考えがまとまったり、新たな自分を発見する事に繋がる。そのような意味で、ブログは最適ではないかと、新たな自分は思いついたのである。また、ブログはTwitterよりも長々と考えが話せ、Twitterよりも積極的に見ようとする人に見られる強みがある。

文系学徒であるが故に、何かを表現するスキルを成長させたい目論見もある。事実、トップブロガーの記事は伝えたい事を伝え、読み終わった時には新たな知見を与えてくれるものが多い。ブログとは何と有用か。何故早く気付かなかった。

 

友達がやっていたからやりたかったというのもあるけどね。

できるだけ長く続けていこう。アフィブログにしちまって小遣い稼ぎにもなるかね(おぃ